2021年 9月 20日 (月)

日韓台9選手が笑顔の記念撮影 五輪アーチェリー表彰式に感動の声「めちゃくちゃ微笑ましかった」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   東京五輪・アーチェリー男子団体決勝が2021年7月26日に行われ、韓国が金メダルを獲得した。銀は台湾、銅は日本だった。

   表彰式では3か国の選手が自撮りするシーンがあり、SNSで反響を呼んだ。

  • 表彰式(写真:新華社/アフロ)
    表彰式(写真:新華社/アフロ)
  • 表彰式(写真:ロイター/アフロ)
    表彰式(写真:ロイター/アフロ)
  • 表彰式(写真:新華社/アフロ)
  • 表彰式(写真:ロイター/アフロ)

「めちゃくちゃ微笑ましかった」

   表彰式で、日・韓・台の9選手がメディアの写真撮影を終えると、韓国のキム・ウジン(29)が周囲に何やら声をかけた。続けてオ・ジンヒョク(39)がポケットからスマートフォンを取り出すと、9人を写した記念撮影が行われた。撮影後にはそれぞれグータッチでライバルを称えた。

   視聴者からはツイッターで、「めちゃくちゃ微笑ましかった」「感動しました」「スポーツマンシップ!」と好意的な意見がさまざまな言語で書き込まれた。

   9人組人気グループ「TWICE(トゥワイス)」のファンの間でも話題となった。同グループには日・韓・台のメンバーが所属しているためで、その共通点を紹介したツイートには5000近くの「いいね」が集まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中