2021年 9月 18日 (土)

五輪イスラエル代表、選手村ベッドを「破壊」 TikTok動画に批判...投稿は削除

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   東京オリンピック・野球のイスラエル代表選手が2021年7月26日、動画共有サイト「TikTok」に、選手村の段ボールベッドを"破壊"する動画を投稿した。

  • 五輪選手村の段ボールベッド(C)Tokyo 2020
    五輪選手村の段ボールベッド(C)Tokyo 2020
  • 五輪選手村の段ボールベッド(C)Tokyo 2020

「やりすぎ」「恥ずかしくないのかな」

   動画は、ベッドが何人まで耐えられるか検証する意図で撮影された。

   ベン・ワンガー選手がまずベッドに飛び乗り、2人、3人、4人...とチームメイトが加わっていった。同時に9人が乗って飛び跳ねた後、ベッドを確認すると重さに耐えきれずフレームが壊れていた。

   動画はTikTokで広く拡散し、複数の海外メディアが報じるなど話題となった。SNSでは日本人から「段ボールの可能性恐るべし」と面白がる声も寄せられているが、「やりすぎ」「恥ずかしくないのかな」と批判も少なくない。動画は28日までに削除されている。

   ベッドを提供するエアウィーヴ社は7月20日、「木材やスチールなど、さまざまな素材で検証した結果、段ボールが最も頑丈であることがわかりました。耐久性テストの結果、200kgまでの荷重に対応できることが実証されています」とコメントを発表していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中