2021年 9月 22日 (水)

日本の「おもてなし」に「感謝します」 柔道フランス代表、スタッフ見送りに笑顔で手を振る

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   東京五輪・柔道男子100キロ超級に出場するフランス代表テディ・リネール選手が、日本の「おもてなし」への感謝を明かした。

  • 柔道フランス代表のテディ・リネール選手(写真:AFP/アフロ)
    柔道フランス代表のテディ・リネール選手(写真:AFP/アフロ)
  • 柔道フランス代表のテディ・リネール選手(写真:AFP/アフロ)

「東京への出発を前倒し」

   リネール選手は2021年7月26日にツイッターを更新し、

「姫路に台風が来たため、東京への出発を前倒ししました」

と、フランス語で報告。ホテルスタッフらに見送られ、大型バスで出発する選手団の様子を映した動画をアップした。フランス柔道代表選手団は兵庫県姫路市で事前合宿していた。

   動画の中で、リネール選手らは親しそうな様子でスタッフらに笑顔で手を振っており、ツイートでは、

「困難な時期を迎える中、住民の皆様の温かいおもてなしと大きな思いに感謝します」

と滞在先で受けた「おもてなし」に感謝をつづっていた。

   この投稿に日本のファンからも、

「短い滞在期間ですが、少しで日本で楽しい思い出を作って帰ってもらえたら嬉しいです」(原文ママ)
「フランスも頑張れ!」

という声が集まっていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中