2021年 9月 23日 (木)

戸田恵梨香&永野芽郁&西野七瀬が「密着添い寝」 「ハコヅメ」仮眠シーンに反響「挟まれたい!」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   俳優の戸田恵梨香さんと永野芽郁さんがダブル主演するドラマ「ハコヅメ たたかう! 交番女子」(日本テレビ系)第4話が、2021年7月28日に放送された。主演の2人に加え、俳優の西野七瀬さんの3人での「ベッドシーン」が話題になっている。

  • 永野芽郁さん(2016年撮影)
    永野芽郁さん(2016年撮影)
  • 永野芽郁さん(2016年撮影)

刑事課とともに過酷な捜査に奔走

    原作は、元警察官の泰三子さんによる連載中の漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」。

   ワケありで交番に異動してきた元エース刑事・藤聖子(戸田さん)と、公務員という安定を求めて警察官になった新人・川合麻依(永野さん)による女子コンビが、事件や恋に奮闘する姿を描く。知っているようで意外と知らない、笑いあり涙ありの、やけにリアルな交番エンターテインメントだという。

※以下、ネタバレを含みます※

   第4話で川合と藤は、女子中高生を狙った連続傷害事件を捜査一課の刑事たちとともに担当。直近の被害者の女子高生は、ショックから事件当時のことを語らず、捜査は難航していた。

   そんななか、犯人と思われる似顔絵を元に、ある一人の男が捜査線上に浮上する。藤は、元同僚である刑事課の源(三浦翔平さん)とともに連日連夜、男のアパートを張り込みし、川合も刑事課の山田(山田裕貴さん)と周辺の防犯カメラの映像の確認に没頭。しかし、男が犯人である証拠がつかめず、捜査は過酷になっていく...。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中