2021年 9月 19日 (日)

「高齢ドライバー」が「逆走し出した」 フィッシャーズ乗ったタクシーあわや事故「全然死んでた」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   人気6人組YouTuberグループ「Fischer's-フィッシャーズ-」のメンバー・シルクロードさんとンダホさんが2021年7月25日、公式YouTubeチャンネルに公開した動画で、乗車したタクシーの高齢ドライバーによる"暴走"で、あやうく事故に遭いかけたことを明かした。

  • YouTubeチャンネル「Fischer’s-フィッシャーズ-」の動画より
    YouTubeチャンネル「Fischer’s-フィッシャーズ-」の動画より
  • YouTubeチャンネル「Fischer’s-フィッシャーズ-」の動画より

乗車したタクシーが突然道路を逆走

   事故のあらましは「ガチで死にかけました。」と題して公開された動画で語られた。

   仕事のために訪れた地方での帰り道、スタッフ含めた2班に分かれてタクシーを利用したフィッシャーズ。2台あるうち1台のタクシーを運転するのは、ナビの使い方もわからない高齢ドライバーだったという。ンダホさんは「心配だな」と直感。「案内した方がいい」と思い、タクシーの助手席に座ったと説明した。

   その予感は的中し「国道に路地からバッと出て逆走し出した」とンダホさん。同乗したシルクさんは「ずっと前を見てたんだけど、あり得ない景色過ぎてもう声が出なかった。パッと前見たら(目の前に)車来てるの」と恐怖体験を語った。

   運転手は右折の際、二車線ある国道のうち、手前にある反対方面行の車線に誤って入ってしまったとのこと。シルクさんは「運転手さん、テンパってるからまんまアクセル踏んでた。ガチッと固まってるからそのまま行くの」と振り返った。ンダホさんは「たまたま向こうの車も何か察してちょっとスピード落としてくれた。急いで状況説明して『まず止まってください』って言って。運転手さんがテンパっちゃってたから、俺がライトをパッシング状態にして、クラクション3回くらい鳴らした」と述べ、この判断により、なんとかもとの道へ戻ることに成功したようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中