2021年 9月 20日 (月)

「おかえりなさい!」永野芽郁にエール続々 「ハコヅメ」3週間ぶり本編再開に歓喜広がる

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   主演の永野芽郁さんが新型コロナウイルスに感染したことで、「特別編」の放送が続いていたドラマ「ハコヅメ たたかう! 交番女子」(日本テレビ系)。2021年8月18日、通常ストーリーとしては3週間ぶりとなる第5話が放送された。

   視聴者からは、永野さん演じる川合麻依の元気な姿に、安堵する声が多くあがっている。

  • 永野芽郁さん(2016年撮影)
    永野芽郁さん(2016年撮影)
  • ドラマ「ハコヅメ」公式インスタグラムより
    ドラマ「ハコヅメ」公式インスタグラムより
  • 永野芽郁さん(2016年撮影)
  • ドラマ「ハコヅメ」公式インスタグラムより

3週間ぶりの新作エピソードが放送

   原作は、元警察官の原泰子さんによる連載中の漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」。ワケありで交番に異動してきた元エース刑事・藤聖子(戸田さん)と、公務員という安定を求めて警察官になった新人・川合(永野さん)による女子コンビが、事件や恋に奮闘する姿を描く。

   知っているようで意外と知らない、笑いあり涙ありの、やけにリアルな交番エンターテインメントだという。

   このドラマで永野さんは、俳優の戸田恵梨香さんとともにダブル主演。永野さんが新型コロナウイルスに感染したことを機に、新たなエピソードの放送がストップし、先々週と先週、2週にわたって「特別編」と題し、これまでの名場面を振り返りつつ、新たに撮影したオリジナルストーリーを含む内容が放送されていた。

   ※以下、一部ネタバレを含みます※

   3週間ぶりの放送となった第5話では、川合が彼氏づくりに奔走。藤とともに合コンへ出向くなか、とある火災現場でイケメン消防士・武田(小関裕太さん)と出会い、少女マンガのように見事恋に落ちてしまう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中