2021年 9月 22日 (水)

子育てにYouTube、実年齢公表の真意... 40歳になった蒼井そらが今思うこと【インタビュー】

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   蒼井そらさんといえば、2002年のデビュー以降、テレビ出演はもちろん自伝本の発売など、幅広い活躍で知られるタレントだ。アジア諸国での知名度も高く、とくに中国では「空老師」(「そら先生」の意)との名前で呼ばれるなど、その名をとどろかせて久しい。

   そんな蒼井さんが昨年からYouTubeでの活動を活発化させていることをご存じだろうか。

   蒼井さんのチャンネル「そらチャン」では、激辛食品に挑むなど体を張ったり、これまでの芸能活動を振り返ったりと、さまざまな企画にチャレンジ。動画の中で、年齢のサバ読みを告白したことも話題となった。

   現在の蒼井さんは、どのような思いでYouTube活動や私生活に向き合っているのだろうか。J-CASTニュースが本人に聞いた。

(聞き手・構成/J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

  • 蒼井そらさん
    蒼井そらさん
  • 蒼井そらさん
    蒼井そらさん
  • 蒼井そらさん
  • 蒼井そらさん

「年齢詐称」なぜ暴露? 本人に聞く

「そらチャン」の登録者数は3万人強(2021年8月21日現在)。開設は2012年だが、いわゆるYouTuberのような動画をアップし始めたのは20年11月のこと。そこから約9か月で計44本の動画を投稿し、積極的な活動を続けている。>

――動画の更新頻度が上がり始めた2020年11月11日の動画には、「蒼井そら YouTube本格始動!」というテロップもあります。となると、この日が蒼井さんのYouTuberデビューの日ということなのでしょうか?

蒼井:うーん、どうなんでしょう(笑)?......確かに更新頻度は格段に上がりましたが、私自身、「YouTuber」を標榜しているわけではありません。以前から、友達でやっているアカウントでは動画をアップすることはありましたが......。まあ、個人の芸能活動の一環として頻繁に動画をアップするようになったのは、昨年11月11日からですかね。

――なるほど! で、その動画なんですが、どれも魅力的なものばかり。6月22日公開の「蒼井そら実は年齢を偽っていました。」では、ご自身が年齢を2歳偽っており、今年の4月で40歳になられたことを明かされています。ブログなどでは以前にも実年齢を公表されていましたが、改めて、今、動画で公表した理由は何でしょうか?

蒼井:以前から、思い出話をする時に食い違いが出て不便だなとは思っていましたが、最近思うのは、まあ、40歳になったから、「もう、いいんじゃないかな?」という思いが出てきたからというのはありますね。だって、「40と38の違い」ってなくないですか? 確かに、「20と18」の違いは大きいとは思いますが、芸能活動が長くなるにつれて、その2年の差というものは、年々微々たるものになっていきますからね。それに、デビュー時に年齢を変えた理由は、「18歳がデビューできる最年少の値」だったというだけなので、YouTube活動を本格化させるにあたって実年齢を公表するのは、ちょうどいい機会かなと思ったというのはありますね。

――また、当該の動画中では誕生日も違うことを公表されていますね。で、その動画中では、「2つの誕生日をどうしよう?」とおっしゃっていますが、1つ、良い解決法があります。イギリスのエリザベス女王のように実際の誕生日(4月21日)の他に、「祝賀行事用の誕生日」(毎年6月の第2土曜)を設定してしまうのです。

蒼井:あー! つまり、動画中でお話していますけど、私の場合は4月26日をプライベートな誕生日と位置付けて、11月11日を「ファンから祝ってもらう日」にしてしまえばいいんだ! なるほどですね!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中