2021年 9月 17日 (金)

「差別発言」DaiGoへ「学校行ってたのにこんなことも分からんのか?」 不登校YouTuberゆたぼんが猛批判

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   「少年革命家」として活動するYouTuber・ゆたぼんさんが2021年8月17日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新し、動画の中で、路上生活者や生活保護受給者への差別的発言で炎上中のメンタリスト・DaiGoさんへ皮肉とも取れる痛烈な批判を展開した。

  • YouTube「少年革命家ゆたぼんチャンネル」より
    YouTube「少年革命家ゆたぼんチャンネル」より
  • YouTube「少年革命家ゆたぼんチャンネル」より

DaiGoの発言は「絶対におかしい」

   DaiGoさんは8月7日のYouTube配信で、「ホームレスの命はどうでもいい」「僕は生活保護の人たちにお金を払うために税金を納めてるんじゃない」などと発言したことで大炎上。13日、14日と連続して謝罪動画を投稿する事態へと発展した。

   この騒動を受けて、ゆたぼんさんは「メンタリストDaiGoの炎上について」と題した動画を公開し、「ちょっとショックでした」と本音を吐露。DaiGoさんの手品やババ抜きなどのパフォーマンスに「すごい」と感心していたというゆたぼんさんは、「その人が命についてこんな発言したなんて残念やなぁって」と漏らし、「命を軽く見たり、誰かと誰かの命を比べたり、『どうでもいい命』みたいな発言をするのは絶対におかしいと思うねんな。だって命って大事やん。ホームレスの人の命も、みんなにとって命は大事で、その命が助け合って人間は生きてるわけやから、やっぱり、DaiGoさんの発言は良くないと思った」と語気を強めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中