2021年 9月 21日 (火)

中田翔イジリ動画で「殺害予告」も 野球系ユーチューバーが謝罪、活動休止も発表

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   YouTubeで野球関連の動画を投稿する「野球ユーチューバー」の向(むこう)さんは、巨人に移籍した中田翔選手をネタにした動画に批判が寄せられたとして、2021年8月30日に新たな動画の投稿を休止すると発表した。

   動画は向さんが中田選手のそっくりさんにインタビューをするという内容だった。動画公開後には自身に対する「殺害予告的なコメント」もあったという。

  • 謝罪する「野球ユーチューバー」の向さん(YouTubeチャンネル「野球YouTuber向」の動画より)
    謝罪する「野球ユーチューバー」の向さん(YouTubeチャンネル「野球YouTuber向」の動画より)
  • 謝罪する「野球ユーチューバー」の向さん(YouTubeチャンネル「野球YouTuber向」の動画より)

「なんで殴っちゃったんですか」

   向さんは小・中・高と野球経験を持つユーチューバー。チャンネル登録者数は21万5000人(9月1日時点)で、自身が主宰する草野球チーム「ムコウズ」の試合など、野球に関する動画を投稿している。過去には元ヤクルト・古田敦也さんとのコラボ動画も投稿していた。

   向さんは8月29日、「【野球ドッキリ】中田翔選手!?を向に会わせた結果まさかの反応www」と題した動画を公開。暴行問題で日本ハムから巨人に移籍した中田選手のファンである向さんが、中田選手の「そっくりさん」と対面。中田選手本人に話を聞くという体でインタビューを進める、といった内容だった。

   動画中、向さんが「なんで殴っちゃったんですか」と聞くと、中田選手のそっくりさんは次のように返した。

「まぁその自身が、不振が続いていたというのもあって、まぁコンディションが良くなかったていうのが重なり、これまでだったらイジリ、イジラレってのをやってたんですけど、それがちょっと頭に来てしまって、カッとなりました」

   このとき、動画には「矢野くん(中田選手のそっくりさん)が報道をまとめた見解です」という注釈がつけられていた。

   その後も、暴行被害の選手が脳震盪を患ったという報道について聞くと、そっくりさんは「力が有り余った」と返事。中田選手の母校・大阪桐蔭高校の西谷浩一監督から電話がかかってきたかと聞くと、そっくりさんは「そうですねはい」と答えていた。そっくりさんは動画中、中田選手のユニフォームではなく、元巨人・澤村拓一投手(現:レッドソックス)のユニフォームを着用していた。

   動画は9月1日14時時点で高評価242に対し低評価が930。コメント欄には「度が過ぎる」「これは流石に無いな」「流石に馬鹿にしすぎ。見る気も失せる」といった批判的な反応が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中