2021年 10月 17日 (日)

「反ワクチン」言説、ニコニコ動画で拡散 対策遅れ「規制回避地」として人気に

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   日本最大級をうたう動画配信サイト「ニコニコ動画」(ニコ動)で、新型コロナウイルスやワクチンをめぐる不確かな言説が広まっている。

   「ユーチューブ」で削除された動画を転載する"ロンダリング(洗浄)"も散見され、利用者からは対策を求める声が上がっている。

  • ドワンゴ公式サイトより
    ドワンゴ公式サイトより
  • ニコニコ動画より
    ニコニコ動画より
  • ドワンゴ公式サイトより
  • ニコニコ動画より

ファイザーがワクチン接種に警鐘?

「コロナは茶番」「コロナの真実」「ただの風邪」「ワクチン危険」「副作用」「打つな」「死亡」「やばい」――。

   ニコ動の検索欄に2021年9月30日、「コロナ」「ワクチン」と入力すると、コロナ軽視やワクチン忌避につながるような候補が上位に表示された。

ニコニコ動画より
ニコニコ動画より

   9月の動画ランキング(「社会・政治・時事」のカテゴリー)は、10本中4本がコロナ関連で占め、いずれも扇情的な主張が目立つ。

   「ファイザーからの警告! コロナワクチン最大のデメリット」と題した動画では、英語で記されたファイザー社の治験手順書を元に(1)ワクチン接種者は強力な感染源となる(2)妊娠中にワクチン接種者と接触すると流産の恐れがある――と喧伝している。

   動画は5万回以上再生され、一時はランキング1位にもなった。しかし、ファイザーの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に「治験時における有害事象や重篤な有害事象が発生した際の治験参加医療機関からの報告基準を記載したもの」だとして、動画の内容を「誤った解釈」と否定した。

   動画の説明欄によれば、はじめはユーチューブに投稿していたものの、削除されたため第三者が転載したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中