2021年 12月 3日 (金)

佐藤栞里の顔が「小さすぎ」! 小手伸也との「TOKYO MER」2ショットで「遠近感崩壊」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   モデルでタレントの佐藤栞里さんが2021年10月17日、インスタグラムで、ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)で共演した俳優・小手伸也さんとのツーショットを公開した。写真を見たファンからは、佐藤さんの小顔ぶりに驚いたとのコメントが相次いでいる。

  • 佐藤栞里さん(写真:アフロ)
    佐藤栞里さん(写真:アフロ)
  • 佐藤栞里さんのインスタグラム(@satoshiori727)
    佐藤栞里さんのインスタグラム(@satoshiori727)
  • 佐藤栞里さん(写真:アフロ)
  • 佐藤栞里さんのインスタグラム(@satoshiori727)

「栞里ちゃんのお顔の小ささと小手さんの存在感の大きさよ」

   佐藤さんがインスタグラムに投稿したのは、チャコールグレーのスーツにチェックのシャツを着た小手さんと、白ベースのワンピースを着た佐藤さんのツーショット写真だ。ふたりは手のひらを上に向け、お互いを指したポーズで笑顔を浮かべている。

   佐藤さんと小手さんは、2021年夏のドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS系)で共演。佐藤さんは主人公の妹でNPO法人のスタッフとして働く「喜多見涼香」役を、小手さんはチーム最年長の麻酔科医「冬木治朗」役を演じた。

   久々の再会に佐藤さんも思わず「涼香さん」に戻ってしまった様子だ。

「冬木先生にお会いできました!!はっ、小手さん」

   2人は佐藤さんがMCをつとめるバラエティ番組「愛のウップン言わせ10」(TBS系)の収録で再会したという。

「とても緊張していたのですが、小手さんのお顔を見ると冬木先生と同じ安心感をいただきました 迷いなく"涼香さん!"と言ってくださってとてもとても嬉しかったな」

   佐藤さんは「私もMERロス症候群」のハッシュタグを添えて、「TOKYO MER」を懐かしんだ。

「さて、今日も寒かったですからね、ひさしぶりに冬木レポートを読んであたたまろうかな」

   写真を見たファンからは、佐藤さんの顔の小ささに驚くコメントが相次いでいる。小手さんと比べると、顔の大きさがかなり違うように見えるという声が寄せられている。

「遠近感崩壊」
「お顔が小さくてかわいすぎる...どうしよう」
「栞里ちゃんのお顔の小ささと小手さんの存在感の大きさよ」
「顔面のサイズよ。小手さんは普通サイズでしおりちゃんが小さすぎなんでしょ?」
「しおりちゃんは100メートルくらい遠くにいるのかしら」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中