2021年 12月 7日 (火)

巨人17歳の打球が「エグい」 衝撃ライナー弾にファン騒然...球団公式も「とんでもないパワー」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   プロ野球・巨人の育成選手、フリアン・ティマ外野手(17)が2021年11月17日、読売ジャイアンツ球場で行われた秋季練習で衝撃のバックスクリーン弾を放った。

   球団公式ツイッターで公開されたその力強い打球に、驚きと期待の声が上がっている。

  • 読売巨人軍(ジャイアンツ) ツイッター(@TokyoGiants)より
    読売巨人軍(ジャイアンツ) ツイッター(@TokyoGiants)より
  • 読売巨人軍(ジャイアンツ) ツイッター(@TokyoGiants)より

「17歳でバックスクリーンまで運ぶのえぐいわ」

   ティマ選手は、ドミニカ共和国出身の野球選手だ。21年8月に育成契約し、支配下入りを目指している。

   巨人公式ツイッターは、ティマ選手のフリー打撃の様子を映した動画を、

「17歳 #ティマ 選手がバックスクリーン弾!!とんでもないパワーです」

とのコメントを添えて紹介している。

   メイングラウンドで行われたフリー打撃で、193cmの長身を存分に生かした力強いスイングを見せた。1球目は惜しくもフェンスに直撃。それでも練習を見ていたスタッフや選手からは、「ワォ!!!」と大きな声が上がった。

   2球目を見事仕留めると、センターのバックスクリーンに直撃する弾丸ライナーを放った。文句なしの特大弾に、周囲は大きくどよめいた。

   投稿のリプライ欄には、軽々と弾丸ライナーを放つティマ選手のポテンシャルの高さに期待するファンからのコメントが目立つ。

「ティマくん打球のノビがエグい...!そして綺麗!力感なく、突っ立ってるだけな感じのフォームなのに当たればこんなに飛ぶなんて期待しかない...!!」
「ティマ選手の成長が楽しみ。長打力あって良い打球打っている。将来巨人の軸になる素質は持っている。支配下登録選手目指して頑張れ応援しています」
「育成選手?信じられない 後は実戦で結果出して早く支配下登録されますように」
「17歳でバックスクリーンまで運ぶのえぐいわwww 将来クリーンアップ候補かな!?」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中