2021年 12月 3日 (金)

レコード大賞候補に「知らない曲ばかり」「コレジャナイ感」 選考に疑問の声「基準意味わからん」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   第63回日本レコード大賞の各賞が2021年11月18日に発表された。ネット上には特に大賞候補となる優秀作品賞10曲の選考に対し、「これじゃない感がすごい」といった声が渦巻いている。

  • 大賞は誰の手に(写真はイメージ)
    大賞は誰の手に(写真はイメージ)
  • TBSのサイトから
    TBSのサイトから
  • 大賞は誰の手に(写真はイメージ)
  • TBSのサイトから

「知らない曲ばっかりなんですけど」

   まず目立つのが、「日本レコード大賞の候補曲。全く知らない曲ばかり」「レコード大賞っておかしいよね(?)え?この曲...って曲ばっかり優秀作品(?)にいるもん...」「知らない曲ばっかりなんですけど、、どこで流行ってるんですか?」といった知名度不足を主張する声だ。同時に「選考基準意味わからんすぎ」「選出基準がバグってるからしゃーない」と、選考基準がおかしいとする声も多い。

   ちなみに、レコード大賞を主催する日本作曲家協会のウェブサイトには各部門の選考基準が記されており、優秀作品賞を見てみると、

「大衆の強い支持を得、芸術性、独創性、企画性に優れ、その年度を反映したと認められた作品に贈る」

となっているのが分かる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中