2021年 12月 1日 (水)

フィギュア・オランダペアが「鬼殺隊」に ワルシャワ杯での「鬼滅の刃」プログラムに反響

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   ポーランドで行われたフィギュアスケート・ワルシャワ杯(2021年11月18~20日、現地時間)に「鬼殺隊」が見参した。

   20日のアイスダンス・フリーで、オランダのペアが人気アニメ「鬼滅の刃」の登場人物を彷彿とさせる衣装で登場。さらに、作中に登場する楽曲に載せて演技を行った。ネット上では「素敵!」「ものすっごく嬉しい!!」と反響が広がっている。

  • オランダのハンナ・ヤクーチ選手、アレッシオ・ガッリ選手ペア(写真:picture alliance/アフロ)
    オランダのハンナ・ヤクーチ選手、アレッシオ・ガッリ選手ペア(写真:picture alliance/アフロ)
  • オランダのハンナ・ヤクーチ選手、アレッシオ・ガッリ選手ペア(写真:picture alliance/アフロ)

「胡蝶しのぶ」風の衣装、背中に「滅」の文字...

   日本からは村元哉中選手、高橋大輔選手のペアが出場したアイスダンス。20日のフリーでは、オランダのハンナ・ヤクーチ選手とアレッシオ・ガッリ選手のペアが「コンセプト」で魅せた。

   ヤクーチ選手は「鬼滅の刃」に登場する女性キャラ・胡蝶しのぶが着ている「羽織」風の、淡い水色とピンクが印象的な衣装で氷上入り。一方のガッリ選手は、背中に「滅」の字が入った、「鬼殺隊」の隊服を彷彿とさせる黒づくめの衣装で登場した。

   プログラムでは、アニメで使われた「竈門炭治郎のうた」や「紅蓮華」などをアレンジした楽曲の下、滑りを披露。フリーの得点は22組中21番目となる73.61点だった。

   2人の衣装、そして滑りを見たツイッターユーザーからは「わぁお」「素敵!」「胡蝶婦人やないかい!」「ものすっごく嬉しい!!」「オランダでも鬼滅人気なのね~」などの反応が。「プログラムに使用してくれてありがとう」「日本の作品がこんなふうに使われるのはやっぱり嬉しい」といった声も聞かれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中