2021年 12月 7日 (火)

ヒカキン絶望 308万円バカラ製ピカチュウ購入も...10時間後「あははは~ん!」「終わった」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   人気YouTuberのHIKAKINさんが2021年11月19日の動画で、ラグジュアリーブランド「Baccarat(バカラ)」が手がけた「ポケットモンスター(ポケモン)」のピカチュウをかたどった高級オブジェを披露した。価格は308万円。興奮しっぱなしのHIKAKINさんだったが、なんと1日も経たずに破損してしまったことを告白している。

  • HIKAKINさん
    HIKAKINさん
  • HIKAKINさん

308万円のクリスタルピカチュウ

   この日、「【人生終了】バカラの308万円ガラスピカチュウを開封直後に破壊...」というタイトルで動画を更新したHIKAKINさん。ポケモン25周年を記念して発売されたクリスタルガラスのオブジェ3点を購入したと嬉しそうに話した。

   モンスターボール(4万9500円)、ピカチュウ(5万5000円)と、音楽プロデューサーでファッションデザイナーの藤原ヒロシ氏が手がけ、世界25体限定で生産された308万円のピカチュウの3点を購入したと紹介。「これは宝物だ!価値あがってくんじゃないかなこれ!」と興奮気味に紹介した。

   また「普通に考えて308万円って『えっ!? 高っ!』て話なんだけど、おそらく超激レアで価値のあるものだと思うので、ヒビが入ったり割れないように大切に、保管したくないので、どこかに飾っておきたいと思います!」と丁寧に扱うことを宣言。だが、最も高価なピカチュウのオブジェは開封から10時間後、HIKAKINさんのちょっとした油断で破損を招くことになる。

10時間後に破損「終わった...」

   動画のカットが切り替わると、寝ぐせがついたままのHIKAKINさんは「ピカチュウ割れました! 開封して10時間で割れました! あははは~ん! ガチです! 308万のやつです!」と開口一番に嘆いた。

   割れた直後の動画も公開している。足先をテーブルに置いたところ、タイミングや重心のかけ方が悪かったのか「ミシッ」という音があがり、ピカチュウの足先が欠けてしまったというのだ。

   「テーブル置くときにさ、ちょっとだけ足側から置いたらミシミシッて......終わった...308万円...終わった...」「220万円の財布を落としてしまった時より悲しい」と嘆いたHIKAKINさん。

   「こういうガラスを専門で吸う服出来る業者さんを探して...近いうちに直したいと思います」と修復方法を探ると宣言。「この僕の絶望をプラスにするには、この動画を通じて、みなさん、大事な置物、ガラスのものとか割れ物、油断しない方がいいですよ」とファンに呼びかけた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中