2021年 12月 1日 (水)

宮迫博之の焼肉店は「正直、ヤバい」 堀江貴文がガチ忠告「ちょっと考え直した方がいい」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   実業家の堀江貴文さんが、自身のYouTubeチャンネルで公開した動画で、宮迫博之さんがプロデュース・経営を手掛ける高級焼肉店「牛宮城」に厳しい意見を述べた。

  • 宮迫博之さん
    宮迫博之さん
  • 試食会で提供された肉。ヒカルさんのYouTube動画より
    試食会で提供された肉。ヒカルさんのYouTube動画より
  • 宮迫博之さん
  • 試食会で提供された肉。ヒカルさんのYouTube動画より

「なんで最初に相談してくれなかったんだろう」

   「牛宮城」は本来10月にオープンする予定だったが、YouTubeの企画として行われた試食会で肉の品質などに問題があることが発覚。そのため、既に渋谷・センター街に店舗を構えているにもかかわらず、開業が無期限延期状態になった。

   こうした騒動もあって、当初は共同経営者だったYouTuberのヒカルさんが事業から撤退し、現在は宮迫さんと彼のYouTubeを運営するスタッフたちがオープンを目指して奔走している。

   堀江さんは今回、「宮迫さんの焼肉店について言いたいことがある」と題して動画を公開。ブランド和牛を取り扱う会員制レストラン「WAGYUMAFIA」を経営する立場から、何度か共演歴のある宮迫さんに対して「なんで最初に相談してくれなかったんだろう」と残念がり、その現状に「正直、ヤバいです」と警鐘を鳴らした。

   はじめに堀江さんが問題視したのは立地。六本木や銀座のようないわゆる"大人の街"と異なり、渋谷は若者が多い街であるため「客単価が上げられない」と指摘。そのうえで

「(高級焼き肉を食べるような)お金を持っている人が、わざわざ渋谷のセンター街に行って高級焼き肉を食べるかといったら、なかなか難しい」

と予測した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中