2021年 12月 6日 (月)

「セクハラ騒動」でアニメコラボ中止 密着接客のラーメン店主が謝罪「弁解の余地もありません」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   アニメ映画「蒼穹のファフナー THE BEYOND」とコラボしていたラーメン店「喰海」(広島県尾道市)をめぐるセクハラ騒動で、同店の店主が2021年11月25日に謝罪文を発表した。

   コラボ開始後、店主から体を触られたなどの告発が客から出ていた。こうした事態を受け、映画の制作委員会は23日にコラボ中止を発表。「いかなる状況であっても、そういった振る舞いは許されるものではない」と謝罪した。

  • 尾道ラーメン「喰海」公式サイトより
    尾道ラーメン「喰海」公式サイトより
  • 「蒼穹のファフナー THE BEYOND」尾道コラボ特設ページより
    「蒼穹のファフナー THE BEYOND」尾道コラボ特設ページより
  • 「喰海」店主の謝罪全文
    「喰海」店主の謝罪全文
  • 尾道ラーメン「喰海」公式サイトより
  • 「蒼穹のファフナー THE BEYOND」尾道コラボ特設ページより
  • 「喰海」店主の謝罪全文

「今後は、改めて初心に戻り丁寧な接客をさせていただきます」

   「蒼穹のファフナー」シリーズの舞台・竜宮島が広島県尾道市をモデルとした島であることから、同市で人気のラーメン店「喰海」とのコラボを実施。尾道にある本店と池袋店で、アニメ仕様の特別メニューを提供していた。

   店には多くのファンが訪れたようだが、コラボメニューの提供が始まった11月上旬以後、SNS上に「ボディタッチを含むセクハラを受けた」「性的な発言をされた」といった報告が投稿された。

   こうした動きを受けて、「蒼穹のファフナー THE BEYOND」の製作委員会は23日に公式サイトで、

「『喰海』店主により、お客様の心を傷つけるような言動があったというものでございます。製作委員会としましては、いかなる状況であっても、そういった振舞いは許されるものでは無いと判断し、『喰海』とのコラボレーションを中止する決定を致しました」

と発表。そのうえで、「日頃より作品を応援してくださってるファンの皆様に、多大なご心配をおかけすることとなり、大変申し訳ございません」と謝罪している。

   その後、25日になって「喰海」店主のツイッターに、以下のコメントとともに、店主名義での謝罪文が掲載された。

「この度は、自分の行動で皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけする事となり大変申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。今回の件につきまして改めて謝罪をさせていただきます。今後は、改めて初心に戻り丁寧な接客をさせていただきます」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中