2022年 5月 22日 (日)

朝倉未来、ニセ記者のジム直撃に怒り スパー申し込みを一蹴「頭おかしい」「何言ってるの」

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

    格闘家の朝倉未来(29)が2021年12月6日に公開したユーチューブチャンネル「ふわっとmikuruチャンネル」の動画で、写真週刊誌のなりすまし記者にスパーリングを挑まれたことを明かした。

  • 朝倉未来選手(写真:Motoo Naka/アフロ)
    朝倉未来選手(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 朝倉未来選手(写真:Motoo Naka/アフロ)

ニセ記者「俺と今からスパーリングしましょうよ」

    「ジムにFLASH記者のなりすましが乗り込んできた」とのタイトルで公開された動画の中で朝倉は、写真週刊誌「FLASH」の記者を名乗る男性がアポなしでジムを訪れ、朝倉にスパーリングを申し入れたことなどを語った。

    ジムを訪れた男性は初対面の朝倉にいきなり「僕のことあおってましたよね、ツイッターで」と話しかけてきたという。

    朝倉は母親に直撃取材した「FLASH」に対してSNSを通じて苦言を呈しており、12月1日に更新したツイッターに「これを書くことによって閲覧数が増えてあっちは嬉しいだろうから迷ったけど、Flashって媒体が母親に凸してきて、勝手に写真撮って記事にしてるけどさすがにヤバすぎる!一般人ですよ」とのコメントを投稿した。

    この日、滋賀県から来たという男性は「俺と今からスパーリングしましょうよ」と申し入れるも、男性の素性に不信感を抱いた朝倉が改めて素性を確認したところニセ記者だったことが判明したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中