2022年 5月 22日 (日)

15万円払う「キャラ名誉会員」が物議 サンリオピューロランドの企画中止...意見は「あくまで参考」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   人気テーマパーク「サンリオピューロランド」が2021年12月6日、実施を予定していた「キャラクター名誉会員」のイベントを中止すると発表した。

   定員を設けて「名誉会員」を募集するという企画。概要は、「目に見えない愛を、名誉、そしてキャラクターとの独占デートや、特典をもうけ、形にしました」と説明されていた。登録料は税込み15万円。

   企画を巡っては、ネット上でファンから喜びの声が上がる一方、「名誉会員って言い方、ちょっと納得いかない」などの批判的な反応が寄せられていた。

  • 企画「サンリオピューロランド公認 『キャラクター名誉会員』」プレスリリースより
    企画「サンリオピューロランド公認 『キャラクター名誉会員』」プレスリリースより
  • 企画「サンリオピューロランド公認 『キャラクター名誉会員』」プレスリリースより
    企画「サンリオピューロランド公認 『キャラクター名誉会員』」プレスリリースより
  • 企画「サンリオピューロランド公認 『キャラクター名誉会員』」プレスリリースより
  • 企画「サンリオピューロランド公認 『キャラクター名誉会員』」プレスリリースより

「『名誉』を形にした企画」

   企画は2日、発表されていた。サンリオの「ハローキティ」や「ポムポムプリン」など11キャラクターを対象に、それぞれ8人の「名誉会員」を募集するとして、公式サイトでは下記のように内容を説明していた。

「こちらは『名誉』を形にした企画です。キャラクターやピューロランドをこよなく愛してくださる方はたくさんいらっしゃるとは思いますが、今回はその目に見えない愛を、名誉、そしてキャラクターとの独占デートや、特典をもうけ、形にしました」

   名誉会員になると「キャラクターバースデーライブ」への参加確約や、20分のあいだ園内で対象キャラクターを独占できる「名誉会員デート」などの特典があった。

   申し込み時には「対象キャラクターへの愛」をつづったメッセージの提出が必要で、抽選による先行販売と先着の一般販売が順次予定されていた。

   告知を受けて、企画を楽しみに待つファンの声があがる一方で、「名誉会員って言い方、ちょっと納得いかない」「金無いと愛が足りないってこと?」などの批判が寄せられた。

   イベントの中止は6日、公式サイトやツイッターで「諸般事情により実施が難しくなってしまいましたため」と伝えられた。ネット上では、批判的な意見が寄せられたことによる措置ではないかとする声もでている。

「申し込みを楽しみにお待ちいただいていたお客様には誠に申し訳ございません。ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします」(公式ツイッターより)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中