2022年 1月 26日 (水)

「20や30でガチガチ線引きなんて」 肩出しファッション議論、反響集めた60代ベーシストの服装

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   肩出しファッションは20代前半まで――? ツイッターで起きた女性の服装をめぐるそんな議論に、ロックバンド「打首獄門同好会」が示したアンサーが反響を集めている。

   打首獄門同好会は「20や30でガチガチ線引きなんてしなくていいっしょ ウチの60代なんて...」と、3年前に還暦を迎えたベーシスト・junkoさんの写真を紹介。junkoさんの「肩出し・足出し」ファッションに「素敵です!」「周りに流されない最高の方だ...」といった声が広がっている。

  • 人気バンド60代ベーシストの「肩出しファッション」が話題(junkoさんのインスタグラムより)
    人気バンド60代ベーシストの「肩出しファッション」が話題(junkoさんのインスタグラムより)
  • junkoさんの「肩出し」衣装(打首獄門同好会のツイッターより)
    junkoさんの「肩出し」衣装(打首獄門同好会のツイッターより)
  • 人気バンド60代ベーシストの「肩出しファッション」が話題(junkoさんのインスタグラムより)
  • junkoさんの「肩出し」衣装(打首獄門同好会のツイッターより)

「私の目標」「こんな60代になりたい」

   肩出しの服装が許されるのは20代前半までと、ごく一部のアラサーだけではないか、という旨の意見をめぐり、2021年12月上旬にツイッターでさまざまな声が飛び交った。

   そうした中、3人組ハードロックバンド・打首獄門同好会のツイッターは10日、バンドのベーシストであるjunkoさんの写真を紹介。junkoさんは18年12月に行われたライブで還暦を発表したことで話題になった。

「20や30でガチガチ線引きなんてしなくていいっしょ ウチの60代なんて何の予告もなく突然この衣装着てくるんだぞ」

   写真に写っていたのは、ショートパンツに水色のタンクトップ姿のjunkoさん。「肩出し」どころか「足出し」もしている堂々ファッションに、

「素敵です!」
「えげつない説得力」
「自分を表現できる人ってかっこいい!」
「周りに流されない最高の方だ...」

   と反響が広がった。中には「出来ればこんな60代になりたい」「私も死ぬまでショーパン履きたい!!」「私の目標だなぁ〜」とjunkoさんへの憧れを示す声もあった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中