2022年 1月 23日 (日)

「えぐかった」衝撃の失神KO劇 現役王者も絶賛した米YouTuberの強烈フック

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   米国の人気ユーチューバーでプロボクサーのジェイク・ポール(24)=米国=が2021年12月18日(日本時間19日)、米フロリダ州でノンタイトル8回戦を行い、元UFCウエルター級王者タイロン・ウッドリー(39)=米国=を6回KOで破った。

  • 歓喜を爆発させるポール(AFP/アフロ)
    歓喜を爆発させるポール(AFP/アフロ)
  • 歓喜を爆発させるポール(AFP/アフロ)

デビュー以来無傷の5連勝(4KO)

   序盤、元UFC王者にペースを握られ、3回には偶然の肘打ちで額をカットするなど苦しい展開となった。それでも体格で上回るポールは徐々に流れを引き寄せ、迎えた6回。ポールの右フックがウッドリーの顔面を捕らえた。

   ウッドリーは前のめりに倒れ失神し、レフリーが素早く駆け寄り試合のストップを宣告。ポールがコーナーポストで喜びを爆発させる中、ウッドリーはリング上でうつぶせのまましばらく動くことが出来なかった。

   両者は今年8月に対戦しており、ポールが2-1の僅差判定で勝利した。リターンマッチをKOで飾ったポールは、20年1月のプロデビュー以来無傷の5連勝(4KO)をマークした。

   衝撃的な失神KO動画を米スポーツチャンネル「ショータイム」が公式ツイッターで公開すると一気に世界中に拡散された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中