2022年 5月 21日 (土)

木下優樹菜、誹謗中傷に怒り「人殺しだよ」 「お前が言うな」批判にも反論「同じにしないで」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   タレントの木下優樹菜さんが、著名人への誹謗中傷についての持論をYouTubeで語った。

  • 木下優樹菜さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
    木下優樹菜さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • 交際が報じられた湘南ベルマーレ・三幸秀稔選手のインスタグラム(@hidetoshi.m)より
    交際が報じられた湘南ベルマーレ・三幸秀稔選手のインスタグラム(@hidetoshi.m)より
  • 木下優樹菜さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • 交際が報じられた湘南ベルマーレ・三幸秀稔選手のインスタグラム(@hidetoshi.m)より

「めちゃくちゃね!この2年で(増えた)」

   木下さんは2021年12月20日、「木下優樹菜が誹謗中傷について思うこと」と題した動画を公開。動画の概要欄には「『お前が言うな』ではなく『木下優樹菜にしか語れない』事もあると思っています」との説明もある。

   黒いVネックのTシャツにネックレスを重ねづけした木下さんは、「木下優樹菜です。チョリッス」と挨拶した。撮影スタッフが「優樹菜さんって、誹謗中傷されてますよね」と話を振ると、

「めちゃくちゃね!この2年で(増えた)。元々だったけど、インスタ始めてから炎上繰り返してたから。元々誹謗中傷あったけど、やっぱこの2年は優樹菜だけじゃなくて、亡くなった方もいるぐらい、ほんとに酷いぐらいあると思う」

と、自身も誹謗中傷を受けていることを明かした。

   木下さんによると、2019年のタピオカドリンク店とのトラブルが発端で、誹謗中傷を受ける機会が多くなったという。

「まず、自分がめちゃくちゃ(誹謗中傷)されるようになったのは2年前でしょ。あのことで。元々ね、ああいうのでへこたれるような人間じゃないって自分では思ってたの」

   炎上を経験したこともある木下さんは、多少のことでは影響されないと思っていたはずが、誹謗中傷メッセージで大きく傷ついたこともあるという。

「でもね、いざやっぱね、あそこまでになるとね、大丈夫って思っててもね、ふとした瞬間に『お前の存在が、子供にも周りの友達にも迷惑だから消えろよ』とか来るの。見たときは『ハイハイ』って思えるんだけど、自宅謹慎とかで(外に)出れなかったり、やることなかったりするじゃん。やっぱり考えたりするの。ぱっとそういう言葉が(浮かんで)来るんだよね。ほんと変な話、『そうだよね、子供にも迷惑かけてるし、友達、周りにも迷惑かけてるし、消えた方がいいのかな』っていう、マインドになっちゃうの」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中