2022年 1月 26日 (水)

朝倉未来「アンチが調子乗ってる」 「ボビー・オロゴンから逃げた」の声に激怒反論「我慢の限界」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   人気ユーチューバーで格闘家の朝倉未来(29)が2021年12月20日に公開したユーチューブ動画で、アンチに向けて「我慢の限界」と怒りを露わにした。

   動画の中で「最近言わせてもらいたいことがあって」と切り出した朝倉は、「調子乗り過ぎてるんですよね視聴者が。アンチが調子に乗ってるんですよ、最近。なんでもアンチしたらいいと思っている奴らが多くて」と不快感を示した。

  • 朝倉未来(写真:Motoo Naka/アフロ)
    朝倉未来(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 朝倉未来(写真:Motoo Naka/アフロ)

「ボビー・オロゴンって完全にエンタメやん」

   朝倉は12月31日にさいたまスーパーアリーナで開催される格闘技イベント「RIZIN.33」に出場を予定。対戦相手は前RIZINフェザー級王者・斎藤裕(34)となるが、同カード決定前にRIZIN側からタレントで格闘家のボビー・オロゴン(48)との対戦オファーがあったことを明かした。

   ボビーとの対戦オファーを断ったという朝倉は、その理由について次のように説明した。

「俺的には格闘家として強い選手とやりたいじゃん。フェザー級としてチャンピオンベルトを巻くという意味で実績を残した強い選手とやるというところで、斎藤選手かクレベル選手と言っているんですけど、ボビー・オロゴンって完全にエンタメやん」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中