2022年 1月 26日 (水)

阪神「サイン盗み騒動」再燃? 「今でこそやっと言える」金村義明氏の爆弾発言にファン紛糾

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   元プロ野球選手で野球解説者の金村義明氏(58)が2021年12月20日放送のラジオ番組「金村義明のええかげんにせえ~!」(MBSラジオ)に出演し、今季限りで阪神を退団したジェリー・サンズ外野手(34)について言及した。

  • 阪神・矢野監督(写真:アフロスポーツ)
    阪神・矢野監督(写真:アフロスポーツ)
  • 阪神・矢野監督(写真:アフロスポーツ)

サンズは「コース教えてくればっかり言うらしい」

   番組では阪神の外国人選手の話題に触れ、金村氏はジェフリー・マルテ内野手(30)について「ラパンパラでチームを一丸とさせたのもマルテの力強かった」などと評価した。

   そして「今でこそやっと言えるけどサンズ」と切り出し、「サンズは問題になったようにセカンドランナーでコース教えてくればっかり言うらしいな」と言及した。

   この発言を受けた番組アシスタントは「そういう話が絶えなかったんですが、サンズはもう来年いない状況ですから野手でいうとマルテが活躍してもらわないことには」と続けた。

   発言の意図は不明だが、選手のサイン伝達動作を巡っては、今年7月6日の阪神対ヤクルト戦でひと騒動があっただけに、インターネットでは今回の金村氏の発言に注目が集まった。

   ツイッターでは「金村義明さんの発言は流石にジョークのレベルじゃない」「確固たる根拠があっての発言なのでしょうか」などの声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中