2022年 5月 29日 (日)

息子のおにぎりに電車の絵、描き続けて70日 「幼稚園を楽しく」母の愛情に4万いいねの反響

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   幼稚園に通う息子のため、お弁当のおにぎりを包むラップフィルムに「電車の絵」を描き続ける母親の投稿が、ネット上で「すごい熱量」「最高に可愛い」などと話題となっている。

   息子に幼稚園のお弁当を楽しんでもらいたいという、母のやさしさから始まった取り組みだ。4万件以上のいいねを集めた投稿への反響について、本人に受け止めを聞いた。

  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
    海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
    海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 初期の作品、海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
    初期の作品、海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
    海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
    海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
    海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 初期の作品、海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より
  • 海岸真紀子さんのツイッター(@makikoumigishi)より

「ママの愛情が素敵過ぎる」

   話題となっているのは、ツイッターユーザー・海岸真紀子(@makikoumigishi)さんによる2022年2月21日の投稿だ。海岸さんはフリーのイラストレーターとして活動している。

   投稿では、幼稚園の年少組に通う息子のために制作してきた数々のお弁当の写真を披露した。

   おにぎりには、電車の絵がラップに描かれている。手描きの味わいを残しつつ特徴を捉えてペンで表現し、イラストの下に路線のロゴや電車の名前などが並ぶ。

   米の白さが絵を鮮やかに浮かび上がらせ、弁当箱を開けた時に目に飛び込んできそうだ。海岸さんは投稿文で、

「楽しく最後まで食べられるようにおにぎりを包んだラップに電車の絵を描いてたんだけど、やめどきを完全に逃して日課になってる」

と伝える。

   投稿は6000件以上のリツイートや、4万8000件超の「いいね」を集めるなど注目され、「クオリティやばない...?」「最高に可愛い」「ううう...すごい熱量」「ママの愛情が素敵過ぎる」などと称賛の声があがっている。

   大きな反響を受けて海岸さんは28日、J-CASTニュースの取材に、制作のきっかけについて、入園当初の息子が慣れない環境でお弁当を完食することが難しかったためだとする。

「このままお弁当の時間がつらいことを理由に幼稚園に行くこと自体が嫌になってしまったらどうしよう...」

という焦りから試行錯誤をはじめた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中