2022年 5月 24日 (火)

「金髪ギャルメイク」で見た目一変 芸人の変身に反響「予想を上回るかわいさ」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   お笑いコンビ「エルフ」のボケ担当・荒川さんが2022年3月7日、相方のツッコミ担当・はるさんに「ギャルメイク」を施す動画を投稿した。視聴者からは「予想を上回るかわいさ」などと驚く声が寄せられている。

  • お笑いコンビ「エルフ」の荒川さん(左)、はるさん(右)(ユーチューブより)
    お笑いコンビ「エルフ」の荒川さん(左)、はるさん(右)(ユーチューブより)
  • 無事にメイクを終えたはるさん
    無事にメイクを終えたはるさん
  • お笑いコンビ「エルフ」の荒川さん(左)、はるさん(右)(ユーチューブより)
  • 無事にメイクを終えたはるさん

「え!?メイク動画で剃るとかあるっけ?」

   エルフは2016年4月、吉本総合芸能学院(NSC)大阪校38期生の2人が結成。22年4月からは「ギャルの聖地 東京」を拠点に活動すると、それぞれのツイッターアカウントで明かしている。

   今回は「ギャル」ネタを得意とする荒川さんが、相方のはるさんをギャル風にメイクした。

   荒川さんはファンデーションではるさんの肌を仕上げた後、唐突に「剃っていい?眉毛」と提案する。はるさんは反射的に「あーもう剃ってください」と承諾するも、「え!?メイク動画で剃るとかあるっけ?」と驚く。荒川さんは「わからん~ノリで」とはるさんの眉毛を整えた。

   さらに荒川さんははるさんの猫背を指摘。気分を上げるよう背筋を伸ばし、メイク工程が進んでいくにつれ、はるさんはノリノリになっていった。

   無事にメイクを終えると、はるさんは金髪ロングのウィッグを被って登場した。思わず荒川さんと同じようにピースサインを作り、「ちょけてるやん私(編集部注:おどける、ふざけるといった意味)」と興奮気味だ。メイク後の自身の姿については、「めちゃくちゃええやん!テンション上がるな!」とコメントした。

   荒川さんは今後、いろんな人にギャルメイクをしたいという。「ギャルになろう」と称して、この企画を続けていくと意気込んだ。

   ハイテンションで自由奔放な荒川さんのメイクアップ動画に、視聴者からは「めちゃくちゃ好きになってしまうわ」「彼女のギャルメイク動画絶対金言出てくる」「ほんま元気でるわー!」などといった声が寄せられた。

   また、はるさんのギャル化については「はるさん、元の顔立ちがレベチに綺麗やからそりゃかわいい!!」「はるさんめっちゃ大人クールギャルって感じ!!似合いすぎー」といった声が寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中