2022年 5月 22日 (日)

ジャガー横田中3長男、高校受験で圧迫面接 呼び捨てや「お前」呼び...「ちょっと違うかなって」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   女子プロレスラーのジャガー横田さんと医師の木下博勝さんの長男・木下大維志くん(15)が2022年3月22日に公開したYouTube動画で、高校受験で「圧迫面接」を受けたことを明かした。

  • ジャガー横田さん(左)と木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
    ジャガー横田さん(左)と木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
  • 木下大維志くん(右)と木下博勝さん。ホワイトボード右に受験した高校を書いている。YouTube「ジャガー横田ファミリーチャンネル」の動画より
    木下大維志くん(右)と木下博勝さん。ホワイトボード右に受験した高校を書いている。YouTube「ジャガー横田ファミリーチャンネル」の動画より
  • ジャガー横田さん(左)と木下博勝さん(写真:Yosuke Tanaka/アフロ)
  • 木下大維志くん(右)と木下博勝さん。ホワイトボード右に受験した高校を書いている。YouTube「ジャガー横田ファミリーチャンネル」の動画より

「問題めっちゃ簡単でした。はっきり言わせてもらうと」

   2月から高校受験に挑んでいる大維志くんは、インスタグラムやツイッターでその結果をたびたび発信。10校受験し、9校不合格、1校合格という結果だったとしていた。

   大維志くんと父の博勝さんは「JJ壮絶受験の全貌Part 2」と題した動画で、受験にまつわるエピソードを明かした。大維志くんは、偏差値40台~60台の都立高校と私立高校を受験したという。

   博勝さんは「偏差値だけじゃないんですけども」と断りを入れつつ、偏差値49の学校を大維志くんの普段の成績から考え「まずここは落ちないでしょう」と滑り止めとして選んだとした。5校目に受験した学校だったという。

   「なんとここで、恐ろしい目に遭ったんですね」と語る木下さんに、大維志くんは

「一応ちゃんと詳しい内容を言うと、正直ここ(3校目の受験)くらいからニュースになり始めたんですよ。私立とか都立のところの合格発表の話を入れて、その中に自分の感想を入れたのが結構ニュースになり始めたのはこのくらいです」

と補足した。同校で出題された問題は、大維志くんの体感では最も簡単だと感じたという。

「問題めっちゃ簡単でした。はっきり言わせてもらうと。やっぱ(偏差値)49かなって感じ」
「全体だったらマイナス5点くらい......最低でも。(300点中)295点とか取れてると思う」

   大維志くんは、解説のために置かれたホワイトボードに記された「圧」の文字を指し「圧迫(面接)だったんです」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中