2022年 5月 22日 (日)

中川翔子の競馬番組に「苛々する」 小説家が不満...本人反応「とても残念な気持ちになりました」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   タレントの中川翔子さんが2022年3月22日、ツイッターで「とても残念な気持ちになりました」と落胆をつづった。小説家の馳星周さんが、中川さんが出演する競馬番組に批判的な投稿をしたことについて反応したものと見られる。

  • 中川翔子さん
    中川翔子さん
  • 中川翔子さんのツイッター(@shoko55mmts)より
    中川翔子さんのツイッター(@shoko55mmts)より
  • 中川翔子さん
  • 中川翔子さんのツイッター(@shoko55mmts)より

「前向きにやっていかないとね」

   発端は、馳さんが22日朝「しょこたんのゴルシの番組観ながら妻『苛々する』まあまあ、ウマ娘から競馬に入った初心者向けだから『わかってるけど苛々する』機嫌がよかったのはマイネルミラノが登場している間だけ。後編観るかどうか微妙」とツイートしたこと。競馬関連情報を扱う有料の「グリーンチャンネル」で放送された「しょこたんの馬図鑑」について言及したものと思われる。

   馳さんは同日昼の投稿で「中川翔子さん個人をバッシングしたり、ウマ娘から流れてきたファンを敵視したり蔑視しているわけではない。ただ、金取ってる競馬専門のチャンネルでああいう番組を作り、ああいうタレントを起用する姿勢に苛ついているわけだ。念のため」と真意を説明している。

   中川さんは同日午後「小説読んだことがあったからとても残念な気持ちになりました」「なにをやってもいろいろ言われるものだから前向きにやっていかないとね」とツイッターに投稿した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中