2022年 5月 24日 (火)

小林麻耶、父親から縁を切られたと明かす 「でも私はやります。ごめんね。パパ」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   フリーアナウンサーの小林麻耶さんが2022年3月24日にブログで、父親から縁を切られたと明かした。

  • 小林麻耶さん(写真:つのだよしお/アフロ)
    小林麻耶さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 小林麻耶さん(写真:つのだよしお/アフロ)

「いつの日か...わかる日がくるよ」

   この日の11時台に投稿された「父」というタイトルのエントリーで小林さんは、「父からは今やっていることを怒られました。縁も切られました」と投稿。しかし、続けて「でも私はやります。ごめんね。パパ。私がやっていること いつの日か...わかる日がくるよ」と、自身の行動を父親がいずれ理解する日が来るともつづっている。

   このエントリーに対しては、

「お父様も、いつかは解ってくれますよ。きっと」
「今は無理かもしれませんがお互いに少し冷静になった時にお話ができたらいいですね」
「パパ ごめんね。 という1文でお父様には、麻耶ちゃんの想いが伝わってます。いつかきっとわかってくれます」

といった励ましの声がファンから寄せられるなどしている。

   小林さんは3月10日、夫で整体師の國光吟さんが投稿した複数のブログエントリーをリブログする形で離婚を発表。その後、18日には「これから私はまたテレビに出たいと思っています」とテレビへの復帰の意欲を表明した。

   それ以降、國光さんのYouTubeチャンネルで、「小林麻耶暴露」「海老蔵が麻央ちゃんの治療を選んでいた」などと題し、歌舞伎俳優で義弟の市川海老蔵さんについての動画を公開したほか、ブログでは海老蔵さんへの批判を繰り返している。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中