2022年 5月 24日 (火)

「最低な行為」YouTubeで謝罪の田中聖被告 関係者にメールも

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   人気グループ・KAT-TUNの元メンバーの田中聖被告が2022年3月27日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、一連の騒動を謝罪した。

   2月24日に覚せい剤取締法違反の疑いで愛知県警に逮捕。3月17日、25日に覚醒剤取締法違反(使用、所持)と医薬品医療機器法違反の罪で名古屋地検に起訴され、25日に保釈されていた。

  • 田中被告の謝罪動画より
    田中被告の謝罪動画より
  • 田中被告の謝罪動画より

「家族、ファン、仲間、最も大切な人たちを傷つけて被害者にしてしまった」

   田中被告はYouTubeチャンネルに「今回の事件について」という動画を公開し、「この度は関係者各位、そして普段応援してくださっているファンの皆さまに多大なる心配、そしてご迷惑をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした」と数秒間頭を下げて謝罪した。

   また、「例えどんな理由があろうとも、してはいけないことをしてしまったという事実は決して許されるべきではないと思っております」と自身の罪を振り返り、「今回、大切な人たちを裏切り、傷つけてしまったのは、家族や音楽やライブハウスやイベントでもなく、あくまでも自分自身の弱さ、甘えだと思っております。きちんと背負って償っていこうと思っています」と責任が自身にあることを認めた。

   また、田中被告は「こういった事件に対して、被害者のいない犯罪だという人もいます。僕自身、刑事さんにそう言われました」と言いつつも、「ですが家族、ファン、仲間、もっとも大切な人たちを傷つけて被害者にしてしまった最低な行為だと思っています」と自戒。最後に再び「申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げていた。

   なお、3月25日には、親交のある暴露系YouTuberコレコレさんがツイッターで田中被告から寄せられたDMを公開。田中被告は「お疲れ様です。お騒がせしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪していた。

   また、田中被告は2021年10月1日にコレコレさんの生配信に出演した際、「(クスリは)もう大丈夫」と発言していたこともあり、DMでは「誕生日のライブ配信に出させていただいた事でコレコレさんにもご迷惑おかけした事と思います。こんな自分に声をかけていただいたのにこんな形で裏切ってしまい申し訳ありませんでした」ともつづられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中