2022年 5月 22日 (日)

「100敗していい」に怒りの新庄ビッグボスを球界OBが激励 「悪口言われたら自分にパワーが来る」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   プロ野球楽天の元監督で野球解説者のデーブ大久保氏(55)が2022年3月30日にユーチューブチャンネルを更新し、開幕から連敗が続く日ハム「ビッグボス」新庄剛志監督(50)に監督経験者としてアドバイスを送った。

  • 新庄剛志監督(写真:アフロ)
    新庄剛志監督(写真:アフロ)
  • 新庄剛志監督(写真:アフロ)

「台風の目になるなら日ハム」

   動画は「日本ハム4連敗で新庄監督に伝えたいことを話します」とのタイトルで公開され、苦戦が続く日ハムの現状について大久保氏が解説した。

   大久保氏は「案の定と言っては失礼だけど日ハムが上がってこない。ほとんどの解説者がビリ予想しているけど、それは新庄が監督だからじゃないのは明確なわけ。ピッチャーはそこそこいる。だから台風の目になるなら日ハムだというのは各球団が思っている。だからこそ新庄もいろんなところでピッチャーを使いたいという3連戦だったと思う」との見解を示した。

   また、大久保氏は新庄監督がインスタグラムに投稿した内容が心配になったと明かし、楽天の監督時代を振り返りながら経験者として持論を展開した。

   新庄監督は3月29日にインスタグラムのストーリーに、ユーチューブ動画で今季パ・リーグの順位予想をした野球評論家らに苦言を呈した。動画には楽天の元監督である田尾安志氏(68)、野球評論家の岡義朗氏(68)、阪神などで活躍した藪恵壹氏(53)が出演し、それぞれ日ハムの今季を最下位と予想した。

   動画の中でそれぞれが新庄監督の魅力について言及する一方で、岡氏が「断言できないけど、逆に最下位は不動のものだけど何敗するか賭けてみたいね。予想してみたいよね」などと語り、藪氏は「100敗くらいしてもいいと思いますね」などと話していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中