2022年 5月 24日 (火)

フジ新番組の「ニュース速報風演出」が物議 「びっくりする」「災害速報と勘違い」局の見解は

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   坂上忍さんMCの情報番組「バイキングMORE」の後継番組として今春から放送が始まった「ポップUP!」(毎週月~金曜日11時45分~14時45分)の演出が物議を醸している。

   ゲストの芸能人のトーク中に突如チャイムが鳴り、アナウンサーが「ここで速報です」とニュースを読み上げるようにゲストの個人的な話題を紹介する、というものだ。ツイッター上の視聴者からは「びっくりする」「本当の災害などの速報と勘違いする」などの声が聞かれた。フジテレビの見解は。

  • フジ新番組の「速報風演出」が物議
    フジ新番組の「速報風演出」が物議
  • フジ新番組の「速報風演出」が物議

上白石萌音さんも驚く「ドキッとする」

   「ポップUP!」は「超大型3時間生放送の情報&Lifeエンターテインメント番組」(番組公式サイトより)を掲げ、エンタメニュースや話題のグルメ、新スポットなどを紹介する番組だ。進行MCをフジテレビの佐野瑞樹アナウンサー、山﨑夕貴アナウンサーが務め、月曜から金曜まで日替わりで芸能人の曜日パーソナリティ、曜日レギュラーが登場する。

   2022年4月4日に放送が始まったばかりの番組。ネット上では、ゲストの芸能人と出演者がトークを繰り広げるコーナー「スター☆ニュース速報」の演出が物議を醸している。4日の放送では俳優の上白石萌音さんがゲストに登場したが、トーク中に突然大きなチャイムが鳴り響く。すると佐野アナが「ここで速報です」とニュースを読み上げるように上白石さんの個人的な話題を紹介。突然の「速報」に、上白石さんは驚く素振りを見せたのち「ドキッとする」と話した。

   社会学者・古市憲寿さんがゲスト出演した5日、お笑いコンビ・オズワルドが出演した6日の放送でも、同様の演出がみられた。この「ニュース速報風」の演出について、ツイッター上の視聴者からは「びっくりする」「本当の災害などの速報と勘違いする」「ウクライナ関係か、自然災害か、大事件勃発かと、いちいち身構えてしまう」「紛らわしいからやめてほしい」などの声が聞かれていた。

   速報風演出の意図や視聴者からの指摘に対する受け止めについて、J-CASTニュースがフジテレビ広報推進部に取材すると、6日に次の回答があった。

「その日のゲストの意外な素顔を紹介するために、ニュース速報風の演出をしています。まだ始まったばかりの番組ですので、視聴者の皆さまのご意見を参考にしながら、より楽しんで頂ける番組にしてまいります」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中