2022年 5月 22日 (日)

「カムカム」気づいた?副音声でファン垂涎の情報 ラジオ英会話番組の裏話明かす

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2022年4月7日に放送されたNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の副音声に重要な情報があったと視聴者の間で話題だ。

   この日の放送の冒頭では、俳優の川栄李奈さん(27)演じる三代目ヒロインの大月ひなたがラジオの英会話番組の講師に就任し、その第1回を放送する様子が描かれたが、その際の副音声に、ひなたの父・錠一郎に関するナレーションがあったのだ。

  • オダギリジョーさん(写真:Abaca/アフロ)
    オダギリジョーさん(写真:Abaca/アフロ)
  • オダギリジョーさん(写真:Abaca/アフロ)

「テーマ曲の演奏は錠一郎」

   番組開始時間の8時ちょうど、画面に映ったのはケースに入ったCD-Rと思しき円盤型の記録メディア。ケースには黄色の付箋が貼り付けられており、そこには、「テーマ音楽です よろしくお願いします 大月ひなた」とのメッセージが書かれていた。

   カットが変わって放送室の操作パネルが映り、「PLAY」のボタンが押されると、静かなピアノ曲が流れ始めた。その際、副音声では「テーマ曲の演奏は錠一郎」とのナレーションが流れた。

   その後、ナレーションではその楽曲に触れることなくオープニングに突入。その後も副音声では楽曲に触れることはなかったほか、主音声にも楽曲への言及はなかった。ツイッターには「英語講座のテーマ曲はジョーの演奏なのか」「だからひなたがオープニング曲を渡していたのか。納得!」「今日は副音声にすればよかった そんな大事な情報...!」「素晴らしいサイドストーリー」といった、新情報が明かされたことに感嘆が上がっている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中