2022年 5月 27日 (金)

プルシェンコ主催ショー参加の元ロシア覇者が「混乱」 反応割れる「応援します」「恥ずべき投稿」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   フィギュアスケート2015年世界選手権金メダルのエリザベータ・トゥクタミシェワ(25)が22年4月10日にインスタグラムを更新し、9日にロシア・トゥーラで開催されたアイスショー「ユニオン・オブ・チャンピオンズ」について言及した。

  • トゥクタミシュワ選手(写真:ロイター/アフロ)
    トゥクタミシュワ選手(写真:ロイター/アフロ)
  • トゥクタミシュワ選手のインスタグラムより
    トゥクタミシュワ選手のインスタグラムより
  • トゥクタミシュワ選手(写真:ロイター/アフロ)
  • トゥクタミシュワ選手のインスタグラムより

トゥクタミシュワ「完全に混乱しています」

   同アイスショーは06年トリノ冬季五輪金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ氏(39)が主催し、トゥクタミシェワら国内のフィギアスケーターが参加。トゥクタミシェワはイベント翌日にインスタグラムで、会場で感じた素直な感想を投稿した。

   トゥクタミシェワは「私はスポーツと政治は切り離されているものと信じたかったのですが、それが違っていたことが今日分かりました」と書き出し、「私はフィギュアスケートが大好きで、私は自分がしていることを心から愛しています」とつづった。

   「私は大会に出場したいし、スケートをしたい。新しいプログラムを始めたいし、アイスショーに参加したい。しかし、私はアスリートのパフォーマンスが操作や説得の手段になってほしくない」とスポーツが政治利用されることに異を唱えた。

   そして最後に「完全に混乱しています」と苦しい胸の内を明かした。

   ロシアの地元メディアによると、アイスショーのチケットにはロシア軍の象徴となっている「Z」の文字が大きく記載され、会場内にも「Z」マークを強調したロシア国旗が展示されていたという。このような演出がプルシェンコ氏によるものかは判明していない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中