2022年 5月 19日 (木)

ニュースサイト「ニュートピ!」終了へ ネット広告大手・アドウェイズが運営、惜しむ声続々

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   大手ネット広告会社・アドウェイズが運営するニュースキュレーションサイト「ニュートピ!」が、2022年5月末で終了すると発表された。

  • 「ニュートピ!」公式サイトより
    「ニュートピ!」公式サイトより
  • 「ニュートピ!」公式サイトより

「毎日チェックしてたのに...」

   ニュートピ!は「『Twitterで話題になっているトピックス、ニュース』を網羅的に見ることが出来るニュースサイト」を標榜し、17年にサービス開始した。

   ネットの話題を「人気ツイート」「ゆるいニュース」「かたいニュース」の3つに分類し、言及数や拡散数などを基に話題性を可視化した「ポイント表示」が特徴だった。

   18年2月の記事「ヨッピーさんとアドウェイズが作った、Twitterで話題のニュースがわかる『ニュートピ!』について聞いてきた!」では、取材に応じた担当者が

「(サイトの立ち上げに携わったライターの)ヨッピーさんがSNSで拡散してくれて、マーケティングはうまくいっています。こんなにSNSで反響のあったプロダクトは当社の中でも珍しい。リリース後、宣伝広告費はまだ1円も使ってないんですけど、初月で既に月間100万PVに達しました」

と話していた。

   サービス終了は9日までにサイト上で発表された。詳しい理由については明かしておらず、「いつもサービスをご覧いただいている皆様には、これまでのご利用を心より感謝申し上げるとともに、サービス終了にてご不便をお掛けすることとなり深くお詫び申し上げます」と伝えている。

   ヨッピーさんはツイッターで「サーバー代等は毎月かかるし、スケールさせるまでのリソースも無いので事業として継続するのが難しいという判断になりました...!」と打ち明け、事業譲受してくれる企業を募っている。

   読者からは「便利だったので悲しい」「毎日チェックしてたのに...」「メディア運営って本当に難しいんだなぁ」と惜しむ声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中