2022年 5月 25日 (水)

「一度聴いたら忘れられないフレーズ」 「パリピ孔明」OP、原曲生まれたハンガリーの大使も反応

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   三国時代の名軍師・諸葛孔明が現代日本に転生し活躍するアニメ「パリピ孔明」のオープニング曲が、アニメが進むと共に注目を集めている。原曲はハンガリーのアーティストの楽曲で、本作に合わせて日本語カバーがリリースされた。

  • 「パリピ孔明」公式サイトより
    「パリピ孔明」公式サイトより
  • パラノビチ駐日ハンガリー大使のツイート
    パラノビチ駐日ハンガリー大使のツイート
  • 「パリピ孔明」公式サイトより
  • パラノビチ駐日ハンガリー大使のツイート

2014年の原曲を8年越しにカバー

   2022年4月5日からTOKYO MX、MBSなどで放送中の「パリピ孔明」は現代の渋谷に転生した諸葛孔明が歌手志望の月見英子とともに音楽界でトップを目指していくアニメだ。作中ではクラブや音楽フェスの様子が描かれる。

   本作のオープニング曲に採用されたのは、lolからhibikiさんとmokaさん、FAKYからAkinaさんとTakiさん、GENICから金谷鞠杏さんと既存のダンス・ボーカルグループから選抜メンバーが集まったユニット「QUEENDOM」による「チキチキバンバン」。

   原曲はハンガリーのアーティスト・JOLLYさんの「Bulikiraly」(2014年)で、JOLLYさんが2020年8月に日本でデビューした際にハンガリー語の歌詞はそのままに「チキチキバンバン」のタイトルでavex traxからリリースされていた。

   QUEENDOMによる「パリピ孔明」バージョンは原曲の歌詞を日本語に置き換え、カバーの過程でハンガリー語のサビ部分を日本語では「愚か者ほどHighと化す完全社会」に置き換えるなど空耳を意識したような仕掛けもなされている。

   「パリピ孔明」へのカバー曲採用を報じたニュースを駐日ハンガリー大使のパラノビチ・ノルバート氏が「ハンガリーと日本のアニメに嬉しいつながりができましたね」と引用してツイートし、ツイッターユーザーからの注目も集まった。avex picturesが4月に公式YouTubeで公開し、660万回以上再生されているアニメのオープニング映像をシェアしながら「こちらが『#パリピ孔明』のOPテーマ『#チキチキバンバン』です。一度聴いたら忘れられないフレーズをぜひみなさまも聴いてみてください!」とも紹介している。

   JOLLYさんの「チキチキバンバン」はBPMを速くしたPARTY REMIXバージョンが22年5月10日に配信が始まり、このPARTY REMIXバージョンにQUEENDOMの歌詞を組み合わせた動画「JOLLY(ジョリー) / パリピ孔明OP『チキチキバンバン』の原曲にQUEENDOMの歌詞を載せてみた(空耳比較)」がavexのYouTubeチャンネルでも同日に投稿されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中