2022年 5月 28日 (土)

「許さない姿勢がお客様を守る」 5倍以上の高額転売に岩下食品・社長自ら「抗議します」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   岩下食品(栃木県栃木市)の代表取締役社長・岩下和了さんは2022年5月8日、「やみつき岩下の新生姜」がアマゾンに出店している販売業者で市場価格の5倍以上の値段で転売されていたことを受け、ツイッターで注意を呼び掛けた。公式サイトでは429円(税込み)と送料代のみで購入できる。

   岩下社長は取材に対し、アマゾンに通報すると同時に販売業者に対して文書で抗議したと明かした。

  • 岩下食品の「やみつき岩下の新生姜」(公式サイトより)
    岩下食品の「やみつき岩下の新生姜」(公式サイトより)
  • 岩下食品の「やみつき岩下の新生姜」(公式サイトより)

「お客様が騙されてしまってからでは遅い」早急に対応

   「やみつき岩下の新生姜」は、人気商品「岩下の新生姜」を刻んでオイル漬けにした商品。ごはんのおかず、料理の味付け、トッピングとして用いることができる。7日には、「所さん お届けモノです!」(MBS/TBS系)で紹介された。

   岩下社長は自社商品に関するSNS投稿を検索する中で、「TV番組で取り上げられたことに対して便乗した悪質な転売行為」を発見したという。アマゾンに出店している業者の販売ページで、429円の同商品が2280円に吊り上げられて販売されていたのだ。

   岩下社長は、ツイッターで「抗議します」と伝え「やみつき岩下の新生姜1個2280円て、あり得ない。みんな騙されないで」と呼びかけた。品薄状態でないため、公式通販サイトから正規の値段で購入できるという。岩下社長は取材に対し、次のような思いを述べた。

「それほど市場に出回っていない商品のため、お客様が知らずにこの価格で購入してしまったら、あまりに気の毒と感じました。
それを狙ったビジネスであることは明らかと感じられたので、お客様が騙されてしまってからでは遅いので、放置せず、お客様を守るべきと考え、アマゾンと業者に取り下げを求めようと考えました」

   販売ページについては、アマゾンの通報窓口に報告したという。販売業者に対しては、メールで販売の中止を求めた。高額転売については、自社のお客様相談窓口にも苦情が寄せられているという。

「メーカーとしては、商品に、一般常識的な範囲内で販売価格を自由につけて頂くことに異論はありません。今回の件は、あからさまな高額であり、その常識を超えていたため、抗議したものです。すぐに商品ページを削除して頂いたことについては、適切な判断をして頂いたと思っております」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中