2024年 2月 25日 (日)

コロナ感染の梅宮アンナ「このウイルスは殺人兵器」 発症前日の行動も告白「罪悪感でいっぱいに...」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   タレントの梅宮アンナさんが2022年5月31日、新型コロナウイルス感染の苦しみをインスタグラムに投稿した。

   梅宮さんは5月16日、PCR検査で陽性反応が出たことをインスタグラムで報告。27日には「救急車寸前のかなりの重症に近い状態でした」と症状が重かったことを明かしていた。

  • 梅宮アンナさん(写真:つのだよしお/アフロ)
    梅宮アンナさん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 梅宮さんのインスタグラム(@annaumemiya)より
    梅宮さんのインスタグラム(@annaumemiya)より
  • 梅宮アンナさん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 梅宮さんのインスタグラム(@annaumemiya)より

「日頃から免疫力を高める事しかない」

   梅宮さんは31日の投稿であらためて、「ハイパースピードで体力を消耗していく恐ろしいウィルスでした」と明かした。

   梅宮さんはワクチンを3回打っていたそうだが、「私はこの時思えた事は、このウィルスは殺人兵器だなって。。人によっては死に至っていますし。。本当に怖いと思えて。。」と嘆きつつ、「私は少なくとも、ワクチン打っていてよかったと思っているひとりです。打っていなかったら、もっと悲惨な事だったかなと」と実感したとつづった。

   一方、梅宮さんは「正解の答えもありません。何かのせいにして結びつけたり、誰かのせいにしたりと、答えを求めている人沢山いますが、今や誰にでも起こり得る事だと思う」といい、「こうして、元気を取り戻して命があってそれだけで十分だと思います」とコメント。

   発症の前日には、母のクラウディアさんとその友人を車で空港まで送っていたという。会った人は全員ワクチン接種を終えていたというが、「発症前に私と接触した中に2人ほどコロナに感染していました。どちらが先に感染していたのか?」と報告。高齢者にうつした可能性があったことについて、「凄く罪悪感でいっぱいになって、凄く辛かったです」ともつづっていた。

   コロナ対策については「日頃から免疫力を高める事しかないと思います。私がコロナに感染してしまったのは、身体が疲れていて免疫力の低下だった事でしょう」と自論をつづり、現在は「臭覚、味覚全て元に戻りました」と報告していた。

   この投稿に梅宮さんの元には、

「完全復活おめでとうございます」
「回復され良かったです」

という声が集まっていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中