「どういうモチベーションなんだろう」 森本稀哲氏、オールスター代替選手の心情推察「相当複雑だと...」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   プロ野球日ハムの元選手で野球解説者の森本稀哲氏(41)が2022年7月25日放送のラジオ番組「ひちょりのWA!!」(STVラジオ)に出演し、今季のオールスターゲーム(26日・27日開催)に言及した。

  • 森本稀哲氏(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
    森本稀哲氏(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)
  • 森本稀哲氏(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)

「清宮選手は初めての出場ですし若いので楽しんでくればいい」

   今季のオールスターゲームは新型コロナウイルスの影響で出場辞退が相次ぎ、巨人は原辰徳監督(64)をはじめとし菅野智之投手(32)、中田翔内野手(33)、丸佳浩外野手(33)、岡本和真内野手(26)ら7人が出場を辞退した。

   セ・リーグは6選手が補充選手として追加され、阪神・岩崎優投手(31)や巨人の新外国人ウォーカー外野手(30)らが選出された。パ・リーグは西武・本田圭佑投手(29)、ロッテ小野郁投手(25)ら5選手が追加された。

   現役時代にオールスターゲームに出場した経験を持つ森本氏は、当初出場を予定していた選手に代わって出場する選手について「どういうモチベーションなんだろうな」と率直に述べ、「運も実力のうちなんだけど相当複雑な気持ちだと思いますよ」との見解を示した。

   さらに「清宮選手は初めての出場ですし若いので楽しんでくればいいと思う。例えば実績のあるベテラン選手が代替でオールスターに出るとなったとしたら相当微妙なモチベーションですよね」と続けた。

姉妹サイト