2024年 6月 19日 (水)

セリエA移籍の韓国選手を「日本の旗」で紹介 一部ファンから指摘、クラブ公式メディアが謝罪

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   サッカーのイタリア・セリエAに所属するナポリの公式ラジオ「Kiss Kiss Napoli」が2022年7月27日にツイッターを更新し、チームに新加入した韓国出身のDFキム・ミンジェ選手(25)の写真について韓国ファンに謝罪した。

   同メディアは「キムのために作成したグラフィックで韓国の友人の心を傷つけてしまったことをお詫びします。 鎧は韓国式のものでしたが、旗はそうではありませんでした。重要なことは、このことを通じて私たち全員が韓国の歴史と文化についてさらに学んだということです」とのコメントを投稿した。

  • ナポリ公式サイトより
    ナポリ公式サイトより
  • 鎧をまとうキム選手
    鎧をまとうキム選手
  • ナポリ公式サイトより
  • 鎧をまとうキム選手

チームメイトの前で「江南スタイル」披露

   韓国メディア「中央日報日本語版」(WEB版)によると、投稿された写真はキム選手が鎧をまとい背中にはナポリのエンブレム入りの旗が指してある。鎧姿は韓国ドラマのポスター写真にキム選手の顔を合成させたものだという。

   「Kiss Kiss Napoli」が写真を投稿したところ、一部の韓国サッカーファンからこの旗が日本の戦国時代に戦場で敵味方を識別する目的で使用された「指物(さしもの)」であるとの指摘があり写真は削除された。

   キム選手は韓国代表DFで16年に韓国Kリーグでプロデビューした。19年には中国超級リーグ・北京国安足球倶楽部に移籍し、21年からトルコのフェネルバフチェSKでプレー。7月27日にナポリへの移籍が決定した。

   キム選手はすでにチームに合流しており、ナポリはインスタグラムにキム選手の練習風景動画を投稿。さらにチームメイトの前でキム選手が、世界的大ヒットとなった韓国出身の歌手PSYさんの「江南(カンナム)スタイル」をダンス付きで披露している動画も投稿された。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中