2024年 3月 3日 (日)

「下着ユニバ」大騒動に、過激コスプレを公式警告 炎上受け謝罪のインフルエンサーも

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   複数の女性インフルエンサーが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)園内で露出度の高いコスプレを披露したとされる騒動が、ネット上で波紋を広げている。

   騒動をめぐっては、USJ公式が注意喚起をしたり、テレビや新聞など複数のメディアが報じたりしていた。写っていたインフルエンサーの1人とみられるユーザーは、ツイッターに謝罪文を投稿している。

  • USJ公式も注意喚起
    USJ公式も注意喚起
  • 問題視された写真(編集部で一部加工)
    問題視された写真(編集部で一部加工)
  • USJ公式も注意喚起
  • 問題視された写真(編集部で一部加工)

複数のメディアが取り上げる事態に

   USJは2022年10月19日、公式ツイッターで「さまざまな仮装でパークを楽しむゲストを歓迎していますが、多くのゲストの安心安全のため、ルールとマナーへのご協力をお願いします」とし、

「公序良俗に反する服装やパークにふさわしくない過度な露出はお断り、退場いただく場合があります」

と注意喚起した。

   この投稿の以前から、USJでは公式サイト上で、仮装について「公序良俗に反する服装、および公然わいせつ罪などの法律に抵触する服装(パークにふさわしくない過度な露出、刺青など)」などを禁止すると伝えていた。

   USJのツイートの数日前には、複数の女性インスタグラマーが、下着姿にも見えるような露出の激しいコスプレ姿で写真を撮影、投稿したことがSNS上で拡散され、物議を醸していた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中