2024年 5月 27日 (月)

「社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた」ドレッシングが自主回収 社長購入で噴出リスク発覚...まさかの経緯話題に

   長野県を中心にスーパーやホームセンターを展開する綿半ホールディングス(本店・長野県飯田市)は、同社オリジナルのドレッシングに噴出リスクがあることが判明したとして、自主回収することを発表した。

   商品名は「社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた 玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ」。発表によれば、綿半の社長が実際に購入したところ、内容物が勢いよく噴出するアクシデントがあったという。

  • 「社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた 玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ」(綿半公式通販サイトより)
    「社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた 玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ」(綿半公式通販サイトより)
  • 実際の発表文
    実際の発表文
  • 「社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた 玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ」(綿半公式通販サイトより)
  • 実際の発表文

「弊社社長が購入後に自宅で開栓したところ、勢いよく噴出し......」

   「社長に内緒で玉ねぎを入れすぎた 玉ねぎファンに贈るシャリシャリ玉ドレ」は22年2月発売。オリーブオイルなどに刻み玉ねぎがたっぷり入ったドレッシングで、「素材本来の味と食感を楽しむために最大限の具材を入れて、塩分は少なめに、化学調味料は不使用」としていた。

   そんな商品について、綿半は11月3日付で「お詫びと自主回収のお知らせ」をサイトで発表。注目を集めているのは、自主回収に至った経緯の部分だ。

「弊社社長が購入後に自宅で開栓したところ、勢いよく噴出し、衣類及び自宅内装を汚損させてしまうという商品不良が発生いたしました」

   「社長に内緒」というネーミングに違わぬエピソードがSNSで話題に。ツイッターには

「社長、ちゃんと買ったんやな」
「社長に内緒で玉ねぎ入れすぎるから......」
「この企業は信頼できる」
「商品名からのコンボが完璧」

などと面白がるような反応が相次いだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中