2024年 4月 25日 (木)

「ほぼ軟禁状態」押し問答30分 総額1000万円超整形アイドルが告白した「最悪クリニック」の体験

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   鼻、額、輪郭などこれまで10回以上整形手術を行い、投じた費用は1000万円以上と公言するYouTuber「整形アイドル轟ちゃん」が2022年11月30日、自身のYouTubeチャンネルを更新。プライベートでカウンセリングに訪れたクリニックで「案件」として施術を強引に勧められたことを告白した。

  • 整形アイドル轟ちゃんのYouTubeチャンネルより
    整形アイドル轟ちゃんのYouTubeチャンネルより
  • 整形前の轟ちゃん。ツイッター(@todoroki_sk)より
    整形前の轟ちゃん。ツイッター(@todoroki_sk)より
  • 整形アイドル轟ちゃんのYouTubeチャンネルより
  • 整形前の轟ちゃん。ツイッター(@todoroki_sk)より

院長から「やりたいとこない?」と聞かれ...

   「【整形の闇】最悪なクリニックに行った」と題して公開した動画で轟ちゃんは、かつてカウンセリング目的で訪れたあるクリニックで経験した「嫌なこと」について語り始めた。

   まず、クリニックの待合室で待機していたところ、「轟さん」と呼ばれたといい、轟ちゃんは「嫌なの、これ私」「本名で呼んで欲しいんだよ」と話した。呼ばれた先の部屋へ入ると、クリニックの院長が待ち構えており、「やりたいとこない?」と聞かれたという。轟ちゃんは、事前に渡されたカウンセリングシートにやりたいこと、興味のあることを明記していたため、「カウンセリングシートに書きました」と説明するも、院長は「これ以外とかでやりたいことある? もっと整形とか切るみたいなやつで」と食い下がってきたそうだ。

   轟ちゃんは、院長が大掛かりな整形手術を受けさせてクリニックを宣伝してもらおうとしていたのではないかと推察。けれども「クリニックさんに合わせる義理もないし、当然だけど実費だし、大きな手術になればなるほど私が想定していた金額よりもどんどん上がっていくし、大きいものだったら100万、200万になっていくわけだし。それを宣伝のためにするというのは、そもそも私が『めちゃくちゃやりたい』と思った手術でしかしたくないじゃないですか」と主張した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中