2024年 3月 4日 (月)

メンタリストDaiGo「頭おかしいのはどちらですか?」 新幹線グリーン車「券なし客侵入」問題で再激怒

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   メンタリストのDaiGoさんが2022年12月22日、グリーン券を持たずにグリーン車に入ってくる乗客へ怒りを露わにした件で、再び持論を展開した。

  • メンタリストDaiGoさんのYouTubeチャンネルより
    メンタリストDaiGoさんのYouTubeチャンネルより
  • メンタリストDaiGoさんのYouTubeチャンネルより

「普通に窒息死しますよ」

   発端になったのは、DaiGoさんの18日のツイート。「グリーン車にグリーンチケットない人たちが鮨詰めになって入ってくるのはどうにかして欲しい」「車掌さんがグリーンのデッキには入るなって言ってるのに全員無視」などと苦言を呈したものだ。

   同日は昼頃に、東海道新幹線が豊橋-名古屋間で発生した停電の影響で、全線で一時運転見合わせに。夕方には運転再開したものの、東京駅や新大阪駅などが利用客でごった返しになる様子が報じられていた。

   DaiGoさんは22日、先述のツイートに改めて言及。「グリーン券なしで、車掌の注意も無視して、グリーン車通路、デッキに居座る無法者のせいでチケットがある人たちが入れず困っていました」と状況を説明。「僕の横には子連れの女性もいましたが、彼らは通さず無視して居座っていました」と明かし、「頭おかしいのはどちらですか?」と苦言を呈した。

   さらにDaiGoさんは、すし詰め状態だったというグリーン車の当時の状況について、「満員電車並みの大人の体重のかかった圧力に、幼児が耐えられるか考えてみてください。普通に窒息死しますよ」。「みんながやってるからと、責任の所在が曖昧になったらなんでもしていいんですかね?」と訴えた。

   そのうえで、「花火大会や韓国の梨泰院での圧死事件があったにも関わらず、車掌の注意を無視してグリーン車にまで押しかけた人たちは【殺人未遂の一歩手前】状態だったと思います」とつづっていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中