2024年 2月 28日 (水)

舞いあがれ!舞が兄に放った「言ってはいけない一言」 亡き父めぐり...視聴者衝撃「予想以上にきつかった」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2023年1月11日放送のNHK朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」で、ヒロイン・舞(福原遥さん)が兄に言い放った「言ってはいけない一言」が話題になっている。

  • 福原遥さん(写真:Pasya/アフロ)
    福原遥さん(写真:Pasya/アフロ)
  • 福原遥さん(写真:Pasya/アフロ)

投資をお願いするも、断られ...

   同作は、ものづくりの町・東大阪市で生まれたヒロイン・岩倉舞(福原さん)が、自然豊かな長崎の五島列島での暮らしを経て、周りの人と絆を深めながら空を駆ける夢に向かっていく物語。現在はリーマンショックの影響で航空会社への入社が延期し、実家のネジ工場「IWAKURA」を手伝っている。

   父・浩太(高橋克典さん)が急死し、経営の危機に瀕するIWAKURA。舞は兄・悠人(「関ジャニ∞」横山裕さん)に「IWAKURAに投資してください」と頭を下げるが、悠人は「断る」と拒否。「工場なくなってしまったらもう二度と戻されへんねんで」と情に訴えかけても、悠人は取り付く島もない。

   すると舞は、「あとから悔やんでも遅いんやで」とし、「ケンカしたまま二度と会われへんようになったんと同じで」と悠人が浩太とケンカをしたまま死別したことを話題に出し、感情的に責め立てる。これには悠人の表情も一気に曇り、「はよ帰れ!」と激怒。舞は「もうええわ。私とお母ちゃんでなんとかする」と言い残して立ち去るのだった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中