2024年 4月 13日 (土)

「計算高い女と思ってた自分を殴りたい」 舞いあがれ!舞の告白に視聴者全力謝罪「幸せになって」

   2023年2月10日放送のNHK朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」で描かれた、舞(福原遥さん)が幼馴染の貴司(赤楚衛二さん)への思いを吐露したシーンに、視聴者から共感の声が相次いでいる。

  • 福原遥さん(写真:Pasya/アフロ)
    福原遥さん(写真:Pasya/アフロ)
  • 福原遥さん(写真:Pasya/アフロ)

「もし告白してしもうたら、今の関係には戻られへんやんか」

   舞と貴司といえば、小学生の頃からの幼馴染であるものの、一向に恋愛関係には発展せず。つかずはなれずの会話を頻繁にすることから、これまで多くの視聴者をヤキモキさせてきた。

   そうしたなか、2人の関係にしびれを切らしたもう1人の幼馴染・久留美(「乃木坂46」山下美月さん)が、舞に対し「ホンマの気持ちに向き合ったほうがええ。貴司くんのこと好きなんやろ?」と尋ねる。

   すると舞は「私な、貴司くんとは友達でおりたいねん」と本音を明かし、「もし告白してしもうたら、今の関係には戻られへんやんか」と理由を話す。

   というのも、舞は航空学校で出会った元恋人の柏木(「Snow Man」目黒蓮さん)について、付き合わなかったら今でも友達でいられたのにと考えてしまうことが大きいとしていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中