2024年 5月 19日 (日)

サザエさん放送中にdボタン押すと...意外機能に「6万いいね」 なぜ導入?フジテレビに経緯を聞いた

   『サザエさん』の放送中にdボタンを押すと原作漫画が読める――。そんな投稿がSNS上で話題になり、「知らなかった」などと驚きの声が広がった。その後の放送で、実際にデータ放送を見て試すユーザーも出ている。

   一体なぜ原作漫画を読めるようにしたのか。J-CASTニュースは、フジテレビに詳しい話を聞いた。

  • フジテレビ
    フジテレビ
  • フジテレビ公式サイトより
    フジテレビ公式サイトより
  • フジテレビ
  • フジテレビ公式サイトより

「噂のdボタンで原作も一緒に楽しみました」

   毎週日曜日18時30分から放送される国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)は、漫画家・長谷川町子さんの同名の4コマ漫画が原作になっている。アニメは1969年に放送が始まった長寿番組だ。

   話題の発端は、とあるユーザーによる2023年1月29日のツイッター投稿だ。『サザエさん』放送中にdボタンを押すとデータ放送で原作漫画が読めるとし、4コマ漫画がテレビ画面に表示されている様子の写真も添付した。

   この投稿は2月8日までに2万1000件以上のリツイートや6万4000件以上のいいねを集めるなど話題に。「知らなかった」「今度やってみます!」といった驚く声が寄せられた。その後、5日放送の『サザエさん』の時間帯には、「噂のdボタンで原作も一緒に楽しみました」「本当に原作が見れる」などと実際に試すツイッターユーザーも見られた。

   そもそもこの試みは一体いつから始まったのか。

   フジテレビは4日、J-CASTニュースの取材に対し、2018年10月7日から連動データ放送を始め、「きょうのおはなし原作」も見られるようになったと明かす。

   フジテレビ公式サイトの開始当初の紹介によれば、『サザエさん』のデータ放送では、原作漫画のほかにも複数のコンテンツがあり、番組最後に行われるサザエさんとのじゃんけんの勝敗結果によって次回放送時にスタンプがもらえたり、じゃんけんの成績表が見られたりする。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中