2024年 3月 4日 (月)

「TOKIOの曲じゃなくなる!?」「ショック」 東海道新幹線の車内チャイム、20年ぶり変更...背景を聞いた

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   東京駅に近づくとあの曲が流れ、旅行も終わり明日から仕事を頑張ろうとの気になって...。東海道新幹線の車内チャイム「AMBITIOUS JAPAN!」は、そんな人々の思いを乗せて、20年間親しまれてきた。

   それが、2023年夏ごろから、別の曲になる見通しになった。JR東海が2月16日、車内チャイムを変更すると発表した。

  • 東海道新幹線
    東海道新幹線
  • 東海道新幹線

夏ごろからは、キャンペーン曲「会いにいこう」に変更

   AMBITIOUS JAPAN!は、現在は音楽活動が休止状態になっているTOKIOの楽曲だ。ともに故人となった、なかにし礼さんが作詞し、筒美京平さんが作曲した。

   品川駅開業に合わせたキャンペーンの一環として、2003年11月から、車内チャイムとして使用されている。

   車内チャイムの変更は、ビジネスパーソンへの感謝と応援の思いを込めたという「会いにいこう」キャンペーンの発表で明らかにされた。

   それによると、チャイムは、夏ごろから同名の曲に切り替えていく予定になっている。音楽家の岩崎太整さんが書き下ろし、歌手のUA(ウーア)さんが歌う。俳優の賀来賢人さんを起用して19日から始まるテレビCMでも使われる予定だ。

   チャイムの変更が明らかになると、ツイッター上などでは、20年親しんだ曲への別れを惜しむ声が相次いだ。

「TOKIOの曲じゃなくなる!?」「ショックだなー」「慣れ親しんだメロディが消えるのは悲しい」「時代の流れなんでしょうね」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中