2024年 5月 30日 (木)

「顔は綺麗だけど心はブス」 デート代「男性奢って」主張のセクシー女優にYouTuberガチ説教

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   YouTuberでプロレスラーのシバターさんが2023年2月16日に公開した動画で、人気セクシー女優の深田えいみさんがツイートしたデート代に関する主張を一喝した。

  • 深田えいみさんのインスタグラム(eimi0318)より
    深田えいみさんのインスタグラム(eimi0318)より
  • 物議を醸したツイート(削除済み、ネットで拡散した投稿より)
    物議を醸したツイート(削除済み、ネットで拡散した投稿より)
  • 深田えいみさんのインスタグラム(eimi0318)より
  • 物議を醸したツイート(削除済み、ネットで拡散した投稿より)

「女性はそのデートの為に準備して......」

   発端となったのは、深田さんの12日のツイートだ。

   デート代の支払いをどうするかについて、「女性はそのデートの為に準備して洋服、メイク、美容代も入ってると思う 全部安くない。リップだってブランドなら4000円はする」「可愛いって言って欲しくて、その為に凄く早起きして準備してる」とし、「それを考えた上で、女性に出してあげて欲しいって思う!」と主張。投稿には賛否の声が寄せられ、深田さんは13日までに投稿を削除した。

   深田さんは13日公開の動画「男が奢るべきだというツイートについて」で、投稿について謝罪した。

   「コンカフェで酔っ払ってしまって、その酔っ払いのテンションでツイートしてしまいました。全部男性が払うべきという意味で言ってたのではなくて、本当に男性からそういう風にしてもらうことにすごく感謝をしていて」と釈明したものの、なおもネット上では議論が続いていた。

   こうした件について、シバターさんは16日の動画で反応。深田さんの主張について持論を展開した。

「まずですね、僕は基本出す派です。女性とのお食事、デートの時は基本お金を出す派なんですけど。これはもう女子には聞いてほしい。出すよ。それは出すんだけど、出してもらって当然というスタンスが女子側から見えた時、男性はめっちゃ冷めます」

   女性には奢る前提でデートをしていても、女性の振る舞いによって気持ちが冷めてしまうことがあると主張。奢ってもらって当然という態度が目についてしまうと、「精神がちょっとすれてるな」と感じるとした。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中