2024年 4月 18日 (木)

ステロイド含有発覚の健康茶、紹介著名人の謝罪・対応相次ぐ 「わたしのお勧めで...」「ひどいな」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   国民生活センターが2023年4月12日、花粉症への効果をうたう市販の健康茶に「ステロイド」成分が含有されていたと公式サイトで発表した。使用者には健康影響が懸念されるとし、医療機関を受診するよう注意喚起している。

   過去に当該商品を紹介していたという著名人らが、発表を受けてツイッターなどで謝罪している。

  • 国民生活センターのツイッター(@kokusen_ncac)より
    国民生活センターのツイッター(@kokusen_ncac)より
  • 国民生活センターが公式サイトで発表した資料より
    国民生活センターが公式サイトで発表した資料より
  • 国民生活センターのツイッター(@kokusen_ncac)より
  • 国民生活センターが公式サイトで発表した資料より

「急に飲用を止めると、身体への影響が出るおそれも」

   同センターが調査したのは、香塾(大阪市)が運営する通販サイトで扱われていた「ジャムー・ティー・ブラック」という商品だ。「花粉症の激しい症状が緩和され通常生活が可能な状態になると報告されています」などとうたって、販売していたという。

   発表によると、テレビ番組の影響で4か月ほど飲用した13歳女性の血液検査に異変がみられ、発覚に繋がった。商品からは食品に使用できない医薬品成分のデキサメタゾンが検出され、医薬品医療機器等法に違反した疑いがある。

   「ステロイドを含有しているものを継続的に飲用されている方が急に飲用を止めると、身体への影響が出るおそれもあります」と医療機関の受診を呼びかけた。

   当該商品は、お笑い芸人のラジオ番組でもたびたび取り上げられていた。マヂカルラブリーの村上さんはツイッターで、「少しの期間飲んで症状が治まったので現在は飲んでおりません、身体も不調はございません」とし、「皆様大丈夫でしょうか。お気をつけください。わたしのお勧めで飲み始めてしまった方申し訳ありません」と続けた。

   TBSラジオ公式サイトでは、3月13日放送の「パンサー向井の#ふらっと」で、ジャムーティーを飲用しているという話が出たと報告された。国民生活センターの注意喚起を周知し、使用者に対応を呼びかけている。

   同様に、3月21日放送の同局「アルコ&ピース D.C.GARAGE」ではアルコ&ピース・平子祐希さんが同商品で花粉症が治まったと話していたとし、当該のアフタートークを削除した。このお知らせは平子さんのツイッターアカウントでもリツイートされている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中